野イチゴ

野イチゴ

北海道上川郡下川町には、野生イチゴを栽培化(ハウス高設栽培)に取り組む事例がある。
「モリイチゴ」は日本国内に自生するらしい?
下川町

以下、「マイナビ農業」から引用
☞ https://agri.mynavi.jp/2021_07_20_163713/

森のベリー、モリイチゴとは」
「森に自生するイチゴの一種、モリイチゴ(和名。別名シロバナノヘビイチゴ)。バラ科オランダイチゴ属の多年草で、学名はFragaria nipponica(フラガリア・ニッポニカ)。国内にも広く分布し、身近な野山で出会える植物です。モリイチゴは、現在一般的に出回っているイチゴの原種であるオランダイチゴと同属。小さなしずく型の果実は甘酸っぱく芳香がありますが、栽培作物としては利用されていませんでした。」

針道にも「モリイチゴ」は生き残り、今も在来種のニホンミツバチに越冬のための蜜源や子育てのための花粉を提供しているのだろうか?